カテゴリー
フリーエリア
バーコード
information & postscript
http://savon.en-grey.com/

どうやらべチ子さん、やらかしちまったようですw


ま、それもこれもお酒のせいなのか、それプラス、欲求不満のせいなのか。
きっといい男が寄って来たんだと信じたいとこではありますが。
今回も6000字ちょっと、と短くてスミマセン。
最後も(てか全体的にw)思いっきり手抜き感アリアリ、です。重ねてスミマセン。
ま、しょせんこんなもんです、アタクシの書くものなんてw


タイトルはレイモンド・チャンドラーの小説『長いお別れ』(原題『The long goodbye』)に出てくる「ギムレットには早すぎる」という有名な一節をパロって遊んでみただけです。
小説は読んだことなくても、この「ギムレットには早すぎる」って言葉は聞いたことがある方も多いんではないでしょうか。私も言葉だけは知っていて、長いこと映画のセリフだと思ってました。
「I suppose it's a bit too early for a gimlet」というのが正しいんですが、長すぎるのでちょっと切って、更に「早すぎる」を「遅すぎる」に変えてパロってみました。
特に深い意味はないんですけどね。
まあ「後悔先に立たず」=「後悔しても遅すぎる」的なニュアンスでつけてみたっていう。
ま、作者であるワタクシも下戸のくせにお酒は大好き、ということもあり、若い頃には色々と失敗もやらかしましたよ、ええ。
(メ・ん・)? ベティさんのようなことがあったかって?
そ、それはさすがにないですけどねえw (もごもご・・・)

あと、ベティが腹立ち紛れにミシェルの料理の卵を潰す場面がありましたが、
「ポーチドエッグ」というのは日本で定着してしまった呼び方でして、本来の発音通りに「ポーチトエッグ」と書きましたが、誤字ではありませんので悪しからず。
しかし、この3人を書くのは本当に楽しいです。この3人でシリアスな場面とか出てくることがあったとしても、全くシリアスに書けないような気がするw
お笑いの方向にしか書けないのは困ったもんです。


あとそれから、Magnet Indexのページに、キャラのイメージとして作者の脳内で動いてくれてる人たちをまとめたページを作って追加させてあります。

そこにも書きましたが、あくまでも作者自身の脳内イメージですし、そういうイメージを押し付けられたくない方もいらっしゃるかもしれませんから、そういう方は見ないほうがいいかもしれませんね。
いやむしろ見せてくれ!っていう方はぜし!飛んでって覗いてみて下さいまし。
      ↓
Magnet - Characters Images


ついでにMagnet Indexページの写真も新しいものとチェンジしました。
パッと見「え?どこが変わったの?」だとは思いますけどねw
そのIndexページは他にもフォントの大きさとか色々手直ししたんですが、ご覧のブラウザで何か妙なところを見つけたら教えてくださると助かります。


さてさて。
次回、クリフォード家でのパーティーに潜入することが出来るんでしょか。
それとも・・・?? ・・・ってことで予定は未定なんですがw、
なるべく早く出せるように頑張りたいと思いまーす。
COMMENT
  
世良吉

2016-06-18(Sat)
21:34:33

EDIT
うけけ♪
うっふっふ、わーい、更新の電波をキャッチできたみたいで、早速おじゃましまーす♪
今回はべち子さん他ラムカちゃん、ミシェ子さんたちがお出ましで。
面白かったです~、うふふふw 

確かに三人そろうとお笑いというか、掛け合いが面白いですよねー、すごく生き生きしてるしw
ワタクシは読ませていただいて大変に笑わせていただきました(*´ω`*)♪
いやあ、べち子さんもかーいいし、相対するラムカちゃんもミシェ子さんもかわいいですw
「死んだふり」とか、ピストルで撃つとかww
ミシェ子さんのに続いて、自分の料理を狙われて、ラムカちゃんが指をさしたりとかねwwあの辺はいつも幼い子を相手にしている先生チックだなーと思ったりw
ミシェ子さんは、ポーチトエッグをつぶされてお礼言ってるのよねww
何か読んでてほのぼのしてしまいました(*´ω`*)♪

しかし、べち子さん(*´Д`)……w
まあ、しょうがないからっていうとアレかもしれませんが、ミシェ子さんが言うように、忘れてしまえばいいんじゃない?w
ただ、しばらくの間は禁酒しちゃった方がいいかもしれんねw
ポール君との仲はゆっくりじっくり進んで行っているのかなあ。うまくいくといいんだけどw
しかし、じっと見てるじぇにちゃん、こあいよ(´・ω・`)
センセ、この三角関係の行方はどうなるんでございましょう(;´∀`)

そして久しぶりにラッセルさんご登場でちょと嬉しかったですw
この方も素敵な人なので、また出てくれると嬉しいなー。プライベートもなかなか気になります(*´ω`*)

次回はキャスたんのパーティってことになりそうですね~。
満を持して、ミゲル兄さんがラムカちゃんたちの前にご登場になるのかな?w
その時のみんなの反応も楽しみですねー。スカチャで言ったことと重なってしまいますが、べち子ちゃん、即兄さんにかじりつきそうだww

キャラクターのイメージページ、こちらも観ました~(*´ω`*)
一同にまとめてあると圧巻だねww
あ、ちゃんと上から下までまじまじと拝見しましたですお、ミゲル兄さんだけってことはないですおww
しょんちゃんことVicちゃんのお色気にホレボレ、そしてフィリップたんことマトボマにホレボレ・・・(*´ω`*)
しかし、らむかちゃんのフリーダちゃんは、ほんとかわゆいなあ……女ながら、惚れてしまいそう。
ホント目の保養ですわ~うけけw
べち子ちゃんの最終進化系(W)にはびっくりした! 私のイメージもこんな感じでww 可愛い彼女よねえ。
ポール君の彼とも二人並んでいい感じになりそうw あ、彼ホントにくるくる金髪なのね。その点、私はちょっと読み落としてたかも。
いやあ、いい人見つけましたねーw

どのキャラのイメージも、私好きですw 作業お疲れさまでした。ホント、ページにまとめるのも、見つけるのもねw
殊にミゲルにーさん役のアントニオさんは、ホント良く見つけられたなーって思うんですよ~(あ、やっぱり触れずにはいられんかったww)

更新まことにお疲れさまでした。次回、ゆっくりとお待ちしておりますです(*´ω`*)♪
NORA

2016-06-19(Sun)
15:32:09

EDIT
電波キャッチャーw
こりはこりは世良のおぜうさん、ようこそいらっさいまし~♪
ていうか、更新後わずか1時間前後での更新電波キャッチ、実にお見事!www
さすがは辣腕編集者!っと改めて思うことでございましてよw



>確かに三人そろうとお笑いというか、掛け合いが面白いですよねー、すごく生き生きしてるし

お?生き生きしてます?そりは嬉しいなあ。ありがとざます♪
何て言うか、自分で生み出したキャラなのに、この3人の相性の良さには毎回驚かされてばかりですわ。
ってか、勝手に喋ってくれるから楽チンなんですよ、こやつら書くのwww


>ラムカちゃんが指をさしたりとかねww
>あの辺はいつも幼い子を相手にしている先生チックだなーと思ったりw

そうそう。そんなイメージで書いてるので大正解!っすね。



>ミシェ子さんは、ポーチトエッグをつぶされてお礼言ってるのよねww

そうそう、皮肉ってか嫌味でねw
ミシェルってけっこうこういう反応多いですね。「何すんだよー!」ってある意味素直な反応ではないっていうか。
クッション投げられて顔に命中した時も「Oh, nice control」って反応だったしねw



>じっと見てるじぇにちゃん、こあいよ(´・ω・`)

うん、じぇにたんこあいのw 静かに様子見してる感じが逆に恐ろしいねw




>久しぶりにラッセルさんご登場でちょと嬉しかったです

あら、そう言って頂けて良かった。こちらこそ嬉しすですよ。
もっとメインキャラと絡ませてあげられると出番も増えてくるんだろうけどねえw
ちょっと作者もキャラ多すぎてあっぷあっぷしてる感があるのでどうでしょうかw


>満を持して、ミゲル兄さんがラムカちゃんたちの前にご登場になるのかな?

どうかしらねえ。ミゲルにーさん了承してくれんのかしら?w
何しろミステリアス☆せくすぃ~なお人だからねえ。人前に出るの嫌がりそうな気がせんでもないんですがw
ちょっと説得してみますw



>キャラクターのイメージページ、こちらも観ました~(*´ω`*)

おお、覗いてくだすって&労いのお言葉ドモありがとうございますだ♪
ちょっと美形ばっかりで現実味がなさすぎるんだけどねえw
でもあの方たちが脳内で動いて物語を作ってってくれるのは、本当に嬉しいし、やはり楽しい作業ですね。
ギャラ払え!って感じかもしれんけどねーwww



>べち子ちゃんの最終進化系(W)にはびっくりした! 私のイメージもこんな感じで

おお!マジっすか!
やはりギョロ目で目力あるタイプの女の子をイメージしてくれてたのね~。
Imogenちゃんを見つけた時にはほんっとマジでビックリしましたよ。
そして紹介ページにも書いたけども、ラムカちゃんことFreidaちゃんと同じ映画に出てるっていうニュース知った時にはもう、ほんっと興奮というかビビったですw


>殊にミゲルにーさん役のアントニオさんは、ホント良く見つけられたなーって思うんですよ~(あ、やっぱり触れずにはいられんかったww)

(* ̄m ̄)ぷっ やっぱり?w スルー出来るわけない!!よねえw
いあー、毎回自我じーさんでスマンやけども、ほんっと良くみつけたわオレ!って今だに思うですよw
もうとにおさん見つけた、それだけで「今年はいい年になった!」って言い切れるわw



ほんとに毎回毎回嬉しいお言葉をありがとうでございます。
なかなか進まない焦れ焦れ話にもかかわらず、楽しんでくださってる感が伝わってくるので、アテクシもほんと嬉しいです。
辣腕編集者にご満足いただけるよーに精進せねば!ですな。
今後ともその辣腕を存分にふるっていただいてwドゾよろちくお願いいたしますですヽ(*´∀`)ノ



NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
"NORA" WROTE ALL ARTICLES. / PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC. /