カテゴリー
フリーエリア
バーコード
information & postscript
http://savon.en-grey.com/

げーん・・・何か安っぽいラブコメみたいになっちゃった・・・(汗)
 



お読みくださった方、おそらく『背の高い男が~滑り込ませてきた』の一文でピンときちゃって、ニヤニヤしながら続きを読まれたんではなかろうかと(笑)
作者もここはもう~、ニヤニヤ・にたにたしながら書いちょりました。
そのせいか、なんだかしょっぼいラブコメの1シーンみたいになっちゃって。
とほほ。

とほほ、と言えば、昼間のしょんちゃんは何か既に「2枚目路線」からはみ出しちゃってる感じ・・・orz・・・
おっかしーなあー、もうちょっとクールなキャラでいてくれないと困るんだけどなあー。
軌道修正、なるか??

そして、レイ君、しょんちゃんと再会したラムカちゃん。
何だか早速しょんちゃんの「匠の技」(笑)を目の当たりにしておりましたが、今回はあのクラシカルなエレベーターの写真に出会った瞬間、あのシーンがばばばーと浮かんで来たです。写真はシックなのにねー(笑)
因みに、写真をよーく見ていただくと、ホントに4のボタンが逆さまになってるのにお気付きいただけるかと。

あ、そうそう。
Bサマを始め、英語のご堪能な方には言わずもがな、なんですが、「Yeah」を「イエ~イ!(with 、立てた親指・笑)」のあの「Yeah(イエ~イ)」とお読みになる方はいらっさらないとは思いますが、念のため(笑)
「Yes」と同義語の「Yeah」ですので、「ィヤ」とか「ヤ」とか、そう読んでくださいねー(笑)

ラムカちゃんの発音も本当は「ランカ」に近いと思われます。「Lamka」なわけだから「ム(ゥ)」とはっきり母音を発音せず、「m」の時に上下の唇がくっ付く感じで「ラム」と「ラン」の中間かなあ?と。
どーでもいいっちゃどーでもいいですけどね(笑)ただ関西弁みたいに母音を強く発音されると、ちょっとイメージ狂ってきちゃうかなあ?と。
でもそんなこと言ったら「レイ君」は「ゥレェイ」だし、ミシェルは「みしぇーォ」になっちゃう?(笑) 「しょーんぬ」とかね(笑)

んでもってレイ君を今後どう料理しようかと未だ思案中、であります。


それでは皆さま、今日はこのへんで。 暫し待て次号!

COMMENT
  
Babylon

2011-02-03(Thu)
18:25:45

EDIT
ニマリとなりましたわよ~( ̄∀ ̄*)
NORA様~こんにちは~♪ヽ(^0^)ノ

自力で更新をキャッチいたしましたわよ~♡(笑)
そんなことはどうでもよく、いよいよショーンにーちゃん、ラムカちゃん、レイ君が同じ土俵に立ちましたね♪
エレベーターのシーンではご推測どおり『おおっ!こ・・・これはもしかして(期待)』となりましたが、今まで飄々としていた雰囲気から少し人間味あふれた仕草やセリフの言い回しに何やら懐かしいものを感じております(=^m^)
んでもって女性キラーなところも相変わらずご健在のようで(笑)

今回のお話でドアマンがいる高級なマンションに伺うラムカちゃんの緊張感が私自身にもヒシヒシと伝わりまして一緒にお部屋をキョロキョロしているような疑似体験が出来ました(笑)
エレベーターもきっと緑青のある真鍮製のプレートだったり、扉もガラガラと横に開き手動で締める格子上の凝ったデザインのものなのでは?などと昔見た映画のエレベータやホールを想像して楽しませてもらいました。

また、クリフォード家のパントリーまじハンパでないご様子( ̄O ̄;) ウォッ!
「Welcome to my restaurant!」とショーンさんが可愛くお出迎えしましたがものすご~く広いようですね! 
おそらく私の家のリビングより広いのでは?(爆)
しかし、おいおいウソだろ・・・みたいに過去にレイ君が言ったことにとまどいを隠せないショーンさんに心臓を0.5→1インチと動いたラムカちゃん(笑) あっ!すぐにその感覚を封印しちゃったようですが(^▽^;)これからどうなるやら楽しみでなりませんですわ~♡
レイ君を交え3人の日々の生活に色々と期待大で更新をお待ちしております!!
ご馳走サマでした~♪(#^ー゜)v
NORA

2011-02-03(Thu)
23:09:07

EDIT
あ、
これはこれはバビコさん!ご招待状を差し上げる準備をしておりましたらば(笑)先に電波をキャッチして下さったのねん♪
早速アッパーイーストまで駆けつけて下さってありがとうございます~♪
あい~、いよいよ3人トリオの復活(?)ですことよ~♪

>今まで飄々としていた雰囲気から少し人間味あふれた仕草やセリフの言い回しに何やら懐かしいものを感じております

ぶひゃ!ややや、やっぱり?(笑)もちっとクールな人物像に描くつもりでいたのに、どーしてもあの方が目の前をチラつくんざますのよ(笑)

>んでもって女性キラーなところも相変わらずご健在のようで(笑)

あい~☆ここだけはどうしても外せない設定ざますからね~。
チビッコからお年寄りまでドンと来い!ですかねー。

>扉もガラガラと横に開き手動で締める格子上の凝ったデザインのものなのでは?

そうそう、あのタイプのエレベーターも憧れてたのでチラッと考えたですよ。でもあのエレベーターがあるのは元倉庫だったような古い建物らしいのねー。(「危険な情事マイケル」(笑)なんかそういうエレベーター出てきたですよね?)
だからこういう高級住宅には合わないかー、と思い、断念!
代わりにクライスラービルのアールデコ様式のエレベーターの写真を見ながら書き書きしちょりました。

>クリフォード家のパントリーまじハンパでないご様子( ̄O ̄;) ウォッ

ふっふっふ。いつかはそんなパントリーが欲しいぞ、という希望を込めて書いてみますた♪
そうそう、うっかり「0.5インチ」なんて書いたけど、本当は何て表記すんでしょ?
「ハーフインチ」とかじゃねーの?とか思い直してるとこなんスけど、どーなんでしょ?
それとか英語の部分は毎回冷や汗モンですよ!何たって英語にご堪能なバビコさんに見ていただく訳ですからね~。
間違ってる、とか、ちょっと違うかなー、ってとこがあったら是非こっしょりと教えてくださいまし~♪

まあこんな感じで、しょんちゃんの化けの皮が少しずつ剥がされていくのをお楽しみくださいね~ん♪
毎度毎度、ホンマにありがとうございます~(o´∀`)ノ

世良

2011-02-04(Fri)
12:08:42

EDIT
オサレなエレベーターっていいですよね
こんにちは、お邪魔します。
遅ればせながら拝読いたしました。
いよいよラムカちゃんとレイ君、ショーンさんとの再会ですねー♪
エレヴェーターの中のシーンにはクスッと笑わせてただきました(笑)。
二人とも15階についていたのに、また下りちゃったのねん。
ラムカちゃんの心臓の動きも気になるし、ショーンさんの方はどうだったのだろう~と気になるところでございます(笑)。
イネスさんのこともあるしねえ…むふふふ。

>扉もガラガラと横に開き手動で締める格子上の凝ったデザインのものなのでは?

あ、これ私も思っちゃいました。おしゃれな感じがして普通のより好きですし、いつか実物を見てみたいものなんですが、

>でもあのエレベーターがあるのは元倉庫だったような古い建物らしいのねー。
>(「危険な情事マイケル」(笑)なんかそういうエレベーター出てきたですよね?)

あら、そうだったんですか。残念だなー、倉庫ぐらいしかもう使ってないのかな。
「危険な情事マイケル」(笑)では覚えてなかったですわ。。
これまた古い映画でしたが「タイタニック」のエレヴェーターとかも二重でしたよね。ありゃまた豪華でした(笑)。
「フレンチキス」だったかな、あの映画にも二重ドアじゃないかもだけど、おしゃれなのが出てきた記憶がございます。
日本のホテルのも味気ないのが多いし、外国の高級ホテルに行かないと見れないかもですね、やっぱり。

……にしても、キャスたんとフィルたんの関係がまた悪化してるよーな…
「うんざりした」などという形容詞に少し胸をいためております(汗)。まあ、確かにお酒を飲みすぎるのはあんましいくないですけどもねー。

キャラのみなさんが最後ハッピーな笑顔が見れますように、
また続きを楽しみにさせていただきます♪♪
NORA

2011-02-04(Fri)
17:37:13

EDIT
ドモ♪(ガラガラガラ~)
おお、世良さま!アッパーイーストまでようこそ♪♪
あんど、コメントありがとうございます~♪
あい~、いよいよ3人が再会して、物語が「それらしく」なってきたかなあ?ってトコですかね~。

>エレヴェーターの中のシーンにはクスッと笑わせてただきました

おお、嬉しや!下手なラブコメみたいになっちゃったけど、笑っていただければ本望でございまする。

>ラムカちゃんの心臓の動きも気になるし、ショーンさんの方はどうだったのだろう~

むふふ。どうかしらね~。少なくとも作者が今知りうる情報では………ですよ(笑)←アンタ鬼だ、鬼!

>「タイタニック」「フレンチキス」

あ、痛イタニック(笑)、ありましたね!エレベーターのシーン!
フレンチキスはスンマセン、観てないんだけど、結構色んな映画やドラマでオサレなEVを目にしますよね。
ただオサレなだけでなく、結構重要なシーンとかにも使われることが多いので、印象に残るようなのを探して来るんでしょうね。
んでも、このしょんちゃんたちみたいなシーンだったらいいけど、サスペンス・ホラー系等の怖いシーンに使われてると、しばらくEV乗るのがコワイですー(笑)
(「殺しのドレス」とか「氷の微笑」、「テイキング・ライブス」とか超超キャー!!!です。特に最後!!!)

>にしても、キャスたんとフィルたんの関係がまた悪化してるよーな…

ほほほ。キャスたんが何か開き直り始めた、というか、反撃を開始し始めた模様ですな。凄~く短いシーンですけど、結構大事な伏線入ってますので、憶えといてねー(笑)

>キャラのみなさんが最後ハッピーな笑顔が見れますように

あい~♪ 出来るだけそうなるように頑張るです~♪
世良さまも毎度毎度、ほんまにありがとうでございます~(o´∀`)ノ



よし!頑張って一週間に一話更新目差すぞー!
(いや、直ぐ挫折すると思われ・・・)
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
"NORA" WROTE ALL ARTICLES. / PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC. /